【衝撃】リゾートバイトは…やりもくが多い⁉リゾバ経験者が解説

このページには広告を含む場合があります。

記事内で紹介する商品/サービスを購入・登録することで、当サイトに売り上げの一部が還元されることがあります。

「リゾートバイトは出会いが多い」といったイメージを持っている人も多いのではないでしょうか。

また、リゾートバイトには「やりもくで来てる男性が多い」といった噂もちらほら。

今回はその実態を、リゾートバイト経験者が解説します。

リゾートバイト経験者の体験談一覧はこちら

以下のページは、「北海道」「沖縄」などの有名勤務地、よくある仕事、「学生」「30代・40代」年代別の体験談のページ一覧です。

非常に参考になるかと思いますので、ご参照ください。

>>【21名の体験談まとめ】リゾートバイトの給料・仕事別の激務レベル【網羅的に解説】

他の方は、こちらも閲覧

>>リゾートバイト「危ない」2つの理由|危険な目に遭わないための5つの対策も解説

>>【これが現実】リゾートバイト「やめとけ」11の理由|条件が良い派遣先を見つける方法も解説

断トツの大手!リゾートバイトおすすめ派遣会社【5選】

ご紹介するリゾートバイト派遣会社は、利用者が断トツで多い大手派遣会社です。

おすすめ9選の派遣会社の特徴
  • 寮費・水道光熱費・食費無料
  • 勤務地までの往復の交通費支給
  • 給料の前払い制度あり
  • 他社より高時給
  • 求人の質が高い
  • サポート体制が充実

「ブラックな職場は避けたい」

「きれいな寮を選びたい」

「1か月20万円以上の貯金をしたい」

上記のお悩みをお持ちの方におすすめです。

一部のリゾバ経験者しか知らない…隠れ優良の派遣会社あり!

リゾートバイトおすすめ派遣会社【ベスト5】

派遣会社おすすめポイント公式HP


詳細ページ
担当者の対応&サポート
の良さに定評!

登録すると勤務先名が表示される

寮費/光熱費
食事無料の求人多数

給料の前払いOK
往復の交通費支給
電話面談で働ける
詳細を見る

詳細ページ
求人の質&サポート
ともにハイレベル


登録すると厳選された
非公開求人が見れる


寮費/光熱費
食事無料の求人多数

給料の前払いOK
往復の交通費支給
電話面談で働ける
サイト名】
リゾートバイト.net

詳細を見る

詳細ページ
女性の支持率No1

他社より高時給
求人の割合が高い


寮費/光熱費
食事無料の求人多数

給料の前払いOK
往復の交通費支給
電話面談で働ける
詳細を見る

詳細ページ
業界No.1の高時給

寮費/光熱費
食事無料の求人多数

給料の前払いOK
往復の交通費支給
電話面談で働ける
サイト名】
リゾートバイト.com

詳細を見る

詳細ページ
業界No1の求人数

数日~2週間の案件数No1

登録すると厳選された
非公開求人が見れる

寮費/光熱費
食事無料の求人多数

給料の前払いOK
往復の交通費支給
電話面談で働ける
【サイト名】
リゾバ.com

詳細を見る

そもそもリゾートバイトとは

リゾートバイト(リゾバ)とは、観光地、リゾート地に住み込みをして働くアルバイトのことです。

リゾートバイトダイブ』『アルファリゾート』『グッドマンサービス(リゾートバイト.com) 』『ヒューマニック(リゾバ.com)』『ワクトリ』などのリゾートバイト派遣会社を介して、リゾートバイト先を見つけます。

南は沖縄のビーチや、北は北海道のスキー場はもちろんのこと、有名温泉地や秘境と呼ばれる穴場観光地まで、日本全国の観光地、リゾート地でバイトでき、食費や光熱費、家賃などが基本的に無料で、生活費を浮かせながらお金を稼ぐことができると大人気の働き方のことです。

夏休みなどの短期でサクッと体験したい学生や、リゾバを利用して日本一周を目指すフリーターの方、今までの職歴を活かして働くシニア層など、幅広い年齢の方がそれぞれの目的にあった働き方でリゾートバイトを楽しんでいます。

リゾートバイトでは以下の仕事が多数あります。

リゾートバイトでよくある仕事の種類
  • ホテルのフロント(ベルスタッフ)
  • 旅館の仲居
  • 厨房の洗い場
  • 客室清掃
  • レストランのホールスタッフ(配膳)
  • 調理補助
  • 販売スタッフ
  • ナイトスタッフ(キャバクラ、ガールズバーなど)

また、リゾートバイトで働く上で、重要な点として、『中抜け勤務』と『通し勤務』があります。

中抜け勤務がキツイことを知っているリゾートバイト上級者は、通しシフトを優先的に探することが多いです。

中抜け勤務と通し勤務について、簡単に解説します。

中抜け勤務

『中抜け勤務』とは、朝や夕方など、一定の時間帯のみ働く勤務シフトのことを指します。

早朝に出勤して朝食の準備をし、朝食時間が終了すると、5時間くらい休憩し、夕方から再び勤務して仕事を終える勤務体系です。

中抜け勤務シフトの例をあげると、下記のようになります。

中抜け勤務シフトの一例

06:00~11:00 午前の仕事

11:00~15:00 休憩
15:00~21:00 午後の仕事

中抜け勤務は、休憩時間は長いものの、朝は早く夜も遅いため、1日を通して拘束時間も長くなります。

残業があると、早朝6時~夜23時まで拘束されるので、中抜けの休憩時間に睡眠を取らないと体力的にも精神的にもしんどい思いをします。

中抜け勤務がキツイことを知っているリゾートバイト上級者は、通しシフトを優先的に探することが多いです。

中抜け勤務が多い仕事

ホテル・旅館の飲食系の仕事は、中抜け勤務が多いです。

特殊な生活リズムなので、慣れるまで大変です。

中抜け勤務が多い仕事
  • ホテル・旅館の飲食スタッフ(洗い場・調理補助・配膳など)

通し勤務

『通し勤務』とは、朝から夕方、夜まで8~12時間通しで働く勤務体系のことです。

通し勤務は、仕事以外にまとまった時間が確保できるので、睡眠時間をまとめて取れるメリットがあり、体力的にも精神的にも安定した働き方です。

以下は、通し勤務の一例です。

通し勤務シフトの一例

8:00~12:00 午前の仕事
12:00~13:00 休憩
13:00~17:00 午後の仕事

繫忙期となると2時間くらいの残業があるので、休憩を入れると拘束時間は11時間になります。

生活リズムが安定して比較的に働きやすいので、おすすめな働き方です。

通し勤務が多い仕事

通し勤務の仕事は、飲食以外の仕事に多いです。

通し勤務が多い仕事
  • ホテル・旅館などの客室清掃
  • ホテルのフロント(ベルスタッフ)
  • 旅館の仲居
  • 販売スタッフ
  • ナイトスタッフ(キャバクラ、ガールズバーなど)

リゾートバイトは…やりもく狙いの人が多い?

リゾートバイトは「やりもくが多い」というイメージを持っている人も、少なからずいるはずです。確かに、やりもくでリゾートバイトに来ている男性は一定数います。

しかし、全員がそうとは限りません。「リゾートバイトマガジン」による100名のアンケート調査では、リゾートバイトの目的の1位「貯金」という結果も出ています。

リゾートバイトは、大自然に囲まれたリゾート地で働くことがほとんど。

交通の便が悪かったり、娯楽施設も少なかったりする傾向にあります。

山や海に囲まれた場所で遊ぶといえば、アクティブな遊びか、飲みに行くことが多いのも事実。

そのような環境で男女が過ごしていれば、恋愛に発展する可能性も少なくありません。

また、リゾートバイトは住み込みで働くため、パートナーがいない人の応募が圧倒的に多いです。

そのため恋愛に目が向きやすく、なかには普通にカップルが成立するといったケースも少なくありません。

男女問わず、出会いを求めている人たちがいるからです。

しかし、そのなかには「ワンチャン狙い」つまり、やりもくの男性がいないとは言い切れません。

【接触NG】やりもく男性の6つの特徴

やりもくの男性とは、物理的に距離を詰めないのが無難です。冷静に観察してみると、「この人やりもくだな…。」と、下心丸出しの男性のタイプが分かってきます。

「リゾートバイトだから」という訳ではありませんが、やりもくの男性には不思議と共通点があります。

やりもく男性の特徴
  • 特徴1.距離感が近い
  • 特徴2.お酒を飲ませようとする
  • 特徴3.たくさんの女の子の連絡先を聞いている
  • 特徴4.仕事に不真面目
  • 特徴5.遊びの誘いがしつこい
  • 特徴6.やたらと褒める

特徴1.距離感が近い

まず、物理的に距離が近く、馴れ馴れしい男性には要注意です。いわゆる「チャラ男」と一般的にいわれているジャンルの男性です。

手を握ってくるなど、ボディタッチの多い男性は「次のステップに進みたい」という心理が働いています。

女性を性の対象にしか見ておらず、それが言動に現れます。

「距離が近いな」と思ったら、はっきり「やめて」と断りましょう。やりもくの男性に「もう少し押せばいけるかも」と思わせてはいけません。

リゾートバイトの場合、契約期間を終えるとそれぞれの地元に帰ることになるので、もし女性との関係が険悪になっても関係ないと思っている男性もいます。

なかにはリゾートバイト先で、マッチングアプリを利用している人もいるのだとか。

彼らの原動力は、湧き出てくる性欲です。もの凄いパワーを秘めているので、くれぐれも注意してください。

特徴2.お酒を飲ませようとする

やりもくの男性は「どうすれば女の子をお持ち帰りできるか」常に考えています。

リゾートバイトでは仲良くなるコミュニケーションのツールとして、飲み会が多くなる傾向にあります。

過剰にお酒を勧めてくる男性には要注意。やりもくの男性は、お酒に酔って判断能力を失った女性が大好物だからです。

やりもく男性は、お酒を飲んで警戒心が緩む隙をつこうとしてきます。

介抱するフリをして、部屋に連れ込もうと考えていることも。お酒が好きでも、飲みすぎにはくれぐれも注意してください。

特徴3.たくさんの女の子の連絡先を聞いている

「数を打てばあたる」といった、最低な思考の持ち主がやりもく男性の生態です。

「とりあえず連絡先を交換しようよ」と言ってくる男性には、はっきり「No」と言いましょう。

簡単に連絡先を教えてしまうと、面倒なことに巻き込まれる可能性も。

特徴4.仕事に不真面目

やりもくの男性は、リゾートバイトに来ている目的は「やること」。

女性を追いかけることに夢中で、仕事を真面目にこなさない傾向にあります。

仕事を真面目にこなさない人は、男女問わず会社から注意を受けますが、改善されなければ契約解除で強制的に帰されることもあります。

特徴5.遊びの誘いがしつこい

やりもくの男性は、あの手この手を使ってどうにか女性を口説き落とそうとします。

やたらとふたりで会いたがる男性には要注意。

なかには、女性を口説き落とすことをゲーム感覚で楽しんでいる人もいます。

やりもくの男性は、関係を持っても本気で女性と付き合う気はありません。

遊ぶ時間も、遅い時間を指定してくる場合は要注意です。

頭の中は「やること」でいっぱい。「経験人数が多いほど男として優れている」といった浅はかな思考が強いのも、やりもく男性の特徴です。

怪しいと思ったら、ふたりで会うことは極力避けた方が無難です。

特徴6.やたらと褒める

やりもくの男性は、女性を褒めて褒めて褒めまくります。

異性に褒められて嫌な女性はあまりいないのではないでしょうか。

しかし、それがやりもく男性の狙い。どんな手段を使ってでも「やりたい」のです。

やりたいという気持ちを原動力に、甘い言葉を囁いてくるかもしれません。

「かわいい」や「好き」といった言葉を平気で乱用する傾向にあるので、注意してくださいね。

やりもく男性が多いリゾートバイト勤務地

できれば接触を避けたいやりもくの男性は、どこに出没する可能性が高いのか。

残念ながら、具体的に「ここ!」といった場所はありません。

言い換えれば、どこにでも出没しますし、逆に出没しないことも十分考えられます。

私の経験や、リゾートバイト仲間から得たやりもく男性が出没しやすい情報を紹介します。

やりもく男性が多い勤務地
  • 楽しそうなイメージの勤務先
  • 寮が男女別棟になっていない施設
  • 休日が多い勤務先
  • 若い世代が多い勤務先
  • 沖縄

楽しそうなイメージの勤務先

リゾートバイトの勤務地を選ぶ時、何を重要視しますか?

行きたい観光地が近くにある、寮がキレイ、写真を見たら働いているスタッフが楽しそうだったなど、人によって選ぶポイントは違います。

そして、楽しそうなイメージの勤務先は、やりもく男性が集まりやすい傾向にあります。

なぜなら、やりもくの男性は、仕事よりも遊びに重点を置いてリゾートバイトに来るからです。

「楽しそうな雰囲気」は、やりもくの男性の大好物。ホームグラウンドといっても過言ではありません。

具体例を挙げると、夏は海、冬はゲレンデが分かりやすいでしょう。

海ではマリンスポーツを楽しんだり、休日にはバーベキューなどで男女の交流があるかもしれません。

ゲレンデでは、一緒にスキーやスノボーを楽しめます。

どちらもカップルが誕生しやすいリゾートバイトなので、なかにはやりもく男性も潜んでいるかもしれません。

寮が男女別棟になっていない施設

リゾートバイトは必ず寮が用意されていますが、個室寮や相部屋など寮のタイプはさまざまです。

なかには、男女別になっていない寮も存在します。

共用スペースが男女分けられていないパターンです。

テラスハウスをイメージすると分かりやすいかもしれません。

私が行った寮も、「男女別」と表記されていましたが、実際は同じ建物内で階数が違うだけ。

階段を利用して、自由に行き来できてしまいます。

こういった寮の場合、キッチンが共用だったり、リビングが共用だったりします。

すると、自然と男女間の交流が生まれます。一緒にご飯を食べたり、お酒を飲んだりしながら談笑。

シンプルに交流を楽しみたい、という人も多くいますが、なかにはやりもくの男性が目を光らせていることもあるかもしれません。

やりもくの男性は、あえてこの男女共同寮を狙ってリゾートバイトに来る可能性があります。

やりもくの男性と接触したくない場合は、完全に男女別の寮を選びましょう。

派遣会社の担当者に寮の情報を詳しく聞いておくことをおすすめします。

最近では、リゾートバイトでもセキュリティに特化した寮もあるようです。

休日が多い勤務先

先ほども紹介したとおり、やりもくの男性はリゾートバイトに遊びに来ています。

完全に仕事より遊びにフォーカスしています。本気で遊びに来ているので、休日が多いに越したことはありません。

休みが多ければ多いほど女性を遊びにも誘いやすく、自由な時間も多くなります。

そのため、遊ぶ暇もないほど忙しい勤務先は、やりもくの男性は少ないかもしれません。

本来の目的を達成できないからです。

貯金が目的の人は、そもそも休みが多い勤務地を選ばないかもしれません。

しかし、「程よく仕事をして観光地巡りをしたい」などが理由で、休みが多い勤務先を探している方は注意してください。

若い世代が多い勤務先

若いからやりもく男性が多いという訳ではありません。

夏休みや冬休みなどは、大学生が多く、出会いを求めている人も多いということです。

リゾートバイトの楽しそうなイメージから、「ワンチャン」やれたらラッキーと考えている人もいるかもしれません。

沖縄

誤解を招いてはいけないので初めに言っておきますが、沖縄にやりもくの男性が絶対にいるという訳ではありません。

リゾートバイトで沖縄は世代を問わず、人気の高い勤務地です。

しかし、貯金目的の人は沖縄にはあまり行かない傾向にあります。

なぜなら、他の勤務地と比べて時給が低いことが多いからです。沖縄は全国の中でも賃金が低いことで知られています。

沖縄にリゾートバイトに行く目的は、やはり観光目的が多いのではないでしょうか。

きれいなビーチに行きたい、離島でのんびりしたいなど、素敵なロケーションが人気を呼んでいます。

しかし、そんな開放的なビーチでは、ノリが良い人も多く、やりもく男性が一定数いるのも否めません。

やりもく男性が少ないリゾートバイト勤務地

やりもくの男性が多い勤務地を紹介しましたが、やりもく男性の少ない勤務地は存在するのでしょうか。

残念ながら、やりもくの男性は、いつどこに出没するか誰にも分かりません。

比較的少ない勤務地の条件を紹介します。

やりもく男性が少ない勤務地
  • 女性が多い勤務地
  • 休みが少ない勤務地
  • ナイトワークの職種

女性が多い勤務地

リゾートバイトのなかには、女性限定で募集している勤務先もあります。

代表例が「仲居さん」。温泉地などで多く募集がかけられています。

もちろん、派遣先には男性社員もいますが、やりもくの男性はそもそも案件に応募できないので、そういった意味では回避できます。

休みが少ない勤務地

遊ぶ暇もないほど忙しい勤務地は、やりもくの男性も少ないでしょう。

シンプルに、時間がないからです。そもそも、遊ぶ時間を割けない勤務地は、やりもくの男性は選びません。

休みが少なく忙しい職場は、違った意味で大変ですが、やりもく男性を回避する方法としては有効です。

リゾートバイトに行く目的が貯金の場合は、煩わしい男性をあしらう必要もなくお金も貯まるので一石二鳥かもしれません。

ナイトワークの職種

意外に思うかもしれませんが、ナイトワーク(キャバクラやボーイなど)の仕事はやりもく男性は少ないです。

なぜなら、女性の経験値が圧倒的に高く、やりもく男性は相手にされないからです。

人にもよりますが、ナイトワークが本業の女性は、男性の本性(下心)を見抜く力に長けています。

よほどのイケメンか金持ちならワンチャンあるかもしれませんが、ガードの高さに驚くでしょう。

そもそも相手にされないことを分かっているやりもく男性は、わざわざ難易度の高い選択をしません。

やりもく男性はハンターだと思ってください。彼らは常に、最短距離を狙っているのです。

リゾートバイトは出会いが多い3つの理由

結論から言うと、リゾートバイトは出会いが多いです。

男女問わず、全国各地からいろいろな人が集まるので、さまざまな出会いがあります。

相手をしっかり見極めれば、素敵なパートナーが見つかる可能性も大いに秘めています。

なぜ、出会いが多いといわれているのか、その理由を紹介します。

リゾートバイトは出会いが多い理由
  • パートナーがいない人の応募が多い
  • 休憩時間や休日など接点が多い
  • 閉鎖的な空間のため自然と接点が増える

パートナーがいない人の応募が多い

リゾートバイトは、住み込みで働くことがほとんどです。

そのため、パートナーがいない人の応募が圧倒的に多いのが現実です。

そのため、異性との出会いを求めている人にとっては、リゾートバイトはいい環境かもしれません。

私の経験則でも、圧倒的にパートナーがいない人が多かったです。

だからといって、みんながみんなガツガツしている訳ではないので安心してください。

休憩時間や休日など接点が多い

リゾートバイトには、「中抜けシフト」と呼ばれる特殊なシフトが存在します。簡単に説明すると、「午前シフト→3〜4時間休憩→午後シフト」といったシフトです。

休憩時間や休日が重なることはよくある話です。寮が共同の場合、自然と顔を会わせる機会が増えます。

不思議なもので、最初は他人でも自然と会話が生まれ、気付けば仲良くなっていたというケースも珍しくありません。

閉鎖的な空間のため自然と接点が増える

リゾートバイトの勤務地は、海や山など自然豊かな場所であることが多いです。

交通に不便な場所であったり、車がないと移動が難しかったりする可能性も大いにあります。

開放的なロケーションですが、住環境は閉鎖的な環境ともいえます。

仕事以外の時間も、一緒に買い出しに行くなど、自然と顔を合わせる機会が多くなるでしょう。

密な共同生活になるので、必然的に出会いも多くなります。

出会いが多いリゾートバイト勤務地

リゾートバイトは、基本的に出会いが多いといっても過言ではありません。

しかし、職種や勤務地によって、出会いの数は変わってくるでしょう。

実際に出会いの多い勤務地を紹介します。

素敵な出会いであれば問題ありませんが、くれぐれも「やりもく男性」には注意してくださいね。

出会いが多い勤務地
  • ビーチリゾート
  • スキー場のゲレンデ
  • 温泉街

ビーチリゾート

リゾートバイトでも、ビーチリゾートは男女の出会いが非常に多い勤務地です。

10代後半の大学生から20代に人気の勤務地で、異性と仲良くなるきっかけやタイミングも多くなります。

代表的な勤務地は、沖縄の離島や、和歌山県の白浜、熱海など。海がきれいで、非常に人気のエリアです。

大型ホテルや旅館などが多く、特に、繁忙期の7〜9月頃にかけて求人募集が一気に増えます。

ちょうど大学生も夏休みに入るため、全国各地から学生が多く集まってきます。

短期募集も多いため、なかには出会いを求めて応募する人もいるでしょう。

「スタッフ同士の交流」という名の飲み会が頻繁に開催されることも珍しくありません。

実際にカップル成立率も高く、私の周りでも何組かカップルが誕生していました。

スキー場

スキー場のゲレンデも男女の出会いが多い勤務地のひとつです。

なんとなく出会いが多いイメージがあるのではないでしょうか。

ゲレンデの繁忙期は1〜2月。求人自体は早いところで11月ごろから募集が始まります。

冬休みから年末年始にかけて、大学生が休みになる時期は学生がグッと増えます。

しかし、それ以外の時期は、シンプルにスノボーやスキーが好きな人が集まる傾向にあります。

リゾートバイトの特権として、リフト代が無料になることがあるからです。

宿泊施設やリフト係、売店などさまざまな職種がありますが、ゲレンデのレストランの仕事が出会いは多いでしょう。

圧倒的に募集案件が多いのが理由です。

また、仕事をするうえで密にコミュニケーションを取る機会が多くなるのも理由に挙げられます。

また、リゾートバイトスタッフ同士の出会いだけではなく、「ナンパ」も少なくありません。

勤務地によっては、海外の人と出会うことも。

また、よく耳にする「ゲレンデマジック」が起きることも少なくありません。

ゲレンデマジックとは、ゲレンデで異性が何割増か素敵に見えてしまう現象のことです。

意外にも心理学に基づいているようで、恋に発展するケースも多いようです。

温泉街

温泉街のリゾートバイトは、女性に人気の勤務地です。

温泉地は、仲居さん(女性限定)の募集が多く、実際に働いている人の男女比は女性が多い傾向にあります。

つまり、男性にとっては異性との出会いが必然的に多くなります。

また、温泉地は1年を通してスタッフを募集しています。

大型連休や年末年始など、繁忙期はあるものの、シーズンを選ばず出会いが多いのが特徴です。

近年では男性スタッフの募集も増えているようです。

出会いが少ないリゾートバイト勤務地

異性との出会いが多いリゾートバイトがあれば、もちろん少ない勤務地もあります。

異性と出会いたくない、やりもく男性を回避したいという方は必見です。

出会いが少ない勤務地
  • 牧場
  • 個人経営の旅館やホテル

牧場

あまり知られていないかもしれませんが、牧場のリゾートバイトも存在します。

しかし、メジャーな勤務地に比べると、案件自体は圧倒的に少ないです。

基本的にひとりでの作業が多く、人と関わっている時間より動物と関わっている時間の方が長くなります。

ビーチやゲレンデなどに比べると、そもそも派遣スタッフの人口が少なくなるので、出会いは少ないでしょう。

雄大な大地の中でのびのびと過ごせそうですが、場合によっては出会いが少なすぎて寂しいと感じてしまうかもしれません。

個人経営の旅館やホテル

個人経営の小さな旅館やホテルは、出会いが少ない傾向にあります。

シンプルに働いているスタッフの人口が少ないためです。

派遣会社を通さず、単独で探せば個人経営の勤務先も見つかるでしょう。

しかし、トラブルがあった場合、全て自分で解決しなければいけないので、できるだけ派遣会社を通すことをおすすめします。

信頼できる!リゾートバイト派遣会社おすすめ5選

さいごに、ほとんどの方が利用している、信頼と実績がある大手リゾートバイト派遣会社をご紹介します。

信頼できるおすすめの派遣会社は、以下の通りです。

リゾートバイト未経験者は、対応が良い担当者が多い『リゾートバイトダイブ』がおすすめ。

担当者の対応より時給を優先したい方は、高時給で有名な『グッドマンサービス(リゾートバイト.com) 』『アルファリゾート』がおすすめです。

同じ求人でも派遣会社別に時給100~200円違うことがあるので、複数の派遣会社で求人を探してみてください。

その他、『ヒューマニック(リゾバ.com)』『ワクトリ』も実績があるので、こちらの派遣会社の求人をチェックしておくとよいでしょう。

では、それぞれの派遣会社の特徴・口コミを詳しくご紹介していきます。

リゾートバイトダイブ

求人数
 (5)
スタッフの対応
 (5)
時給
 (4)
総合評価
 (4.5)

リゾートバイトダイブ』は、株式会社ダイブが運営するリゾートバイトの派遣会社です。

2002年からサービスを開始しており20年運営する信頼と実績のある会社です。

リゾートバイトダイブの魅力は以下の通りです。

おすすめポイント
  • 20年間で25万人の登録実績
  • 勤務中でもサーポートが充実
  • 沖縄リゾートバイトも充実
  • 安心できる福利厚生システム
  • リゾートバイト後の手厚いシステム

海外に留学したい方にとっても嬉しいサービスも多く、海外への留学支援も行っています。

そのため、留学前の貯金段階から留学の相談も受けられ、留学サポートもしてくれます。

また、海外留学を希望されている方は外国人が多いニセコなどで働くことができます。

>>【英語学習に最適!】ニセコのリゾートバイト体験談!メリット&デメリットを本音レビュー

初めてリゾートバイトをする方にとって、『リゾートバイトダイブ』で働くことで安心して仕事を始められるのではないでしょうか。

評判
求人数1,407件
派遣期間1ヵ月~
3ヵ月~
時給1,000円~2,000円
職種フロント・ベル、仲居、レストランのホール、洗い場、調理補助、清掃、受付、宿泊予約、売店、全般業務、牧場・農場スタッフ、レジャー施設(アクティビティ)スタッフ、スキー場リフト係、スキー場チケット販売、コールセンター、事務、送迎スタッフ等
年齢18歳以上
(10代・20代だけでなく、40・50代も活躍中)
学生の利用学生の利用OK
面談電話面談or来社面談
(派遣先との面接は不要)
給料の前払い勤務開始7日後に利用可能
※働いた分の50%まで支給(振込手数料840円)
給料日月末締め
翌月20日の支給
交通費支給往復支給
※ただし、交通費支給の上限あり
寮費無料
食費・光熱費ほとんどの求人が無料
※ただし、一部の求人で有料・補助額の上限あり
対応エリア 全国
(2024年4月現在)

登録すると派遣先名が表示される

グッドマンサービス

求人数
 (4)
スタッフの対応
 (3)
時給
 (5)
総合評価
 (4)

グッドマンサービス(リゾートバイト.com) 』は、株式会社グッドマンサービスが運営するリゾートバイトの派遣会社です。

リゾートバイトを行う派遣会社の中でも高時給の案件が多く、がっつり稼ぎたい方におすすめの派遣会社です。

接客業務の仕事も多く、女性の方も多く登録されています。

グッドマンサービスの魅力は以下の通りです。

おすすめポイント
  • 高時給な案件数が業界No1
  • 月20万以上を安定的に稼ぐことができる
  • 働ける施設は全国に多数あり
  • 5万円までの給与前払い制度があり

グッドマンサービスは、とにかく他の派遣会社よりも時給が高いです。

時給1,400~1,500円の求人が数多くあります。

さらに、『グッドマンサービス(リゾートバイト.com) 』を再度利用すると時給がアップする制度もあります。

同じ求人でも他社より時給が一番高いので、効率的にガッツリ稼ぎたい方におすすめです。

評判
求人数1,689件
派遣期間数日~1週間
1週間~
1ヵ月~
3ヵ月~
時給1,100円~3,500円
職種フロント・ベル、仲居、レストランのホール、洗い場、調理補助、清掃、受付事務、宿泊予約、売店、全般業務、牧場・農場スタッフ、レジャー施設(アクティビティ)スタッフ、スキー場リフト係、スキー場チケット販売、ナイトスタッフ等
年齢18歳以上
(10代・20代だけでなく、40・50代も活躍中)
学生の利用学生の利用OK
面談電話面談or来社面談
(派遣先との面接は不要
給料の前払い勤務開始2日後に利用可能
※最大5万円まで支給可能
給料日月末締め
翌月の月末支給
交通費支給往復支給
※ただし、交通費の上限あり
寮費無料
食費・光熱費ほとんどの求人が無料
※ただし、一部の求人で有料・支給補助の上限あり
対応エリア 全国
(2024年4月現在)

他社より断トツの高時給

あわせて読みたい