【穴場あり】北海道のリゾートバイト体験談!おすすめ勤務地・仕事内容を本音レビュー

このページには広告を含む場合があります。

記事内で紹介する商品/サービスを購入・登録することで、当サイトに売り上げの一部が還元されることがあります。

北海道のリゾートバイト体験談!おすすめ勤務地・メリット&デメリットを本音レビュー

「北海道のリゾートバイトは、どんな職種が多いの?」

「北海道のリゾートバイトのデメリットやメリットは?」

「北海道のリゾートバイトで実際に稼げる金額は?」

本ページは上記のお悩みの方におすすめの記事です。これから北海道でリゾートバイトをしようと思っている方は参考にしてください。

本ページは、リゾートバイト派遣会社『グッドマンサービス(リゾートバイト.com) 』を利用してのリゾートバイトで働いた30代前半の女性に以下の項目について執筆していただいています。

  • 北海道のリゾートバイトにおける人気度や採用率
  • 北海道のリゾートバイトで多い職種
  • 北海道のリゾートバイトをするメリット、デメリット
  • 北海道のリゾートバイトの寮の環境・食事
  • 北海道のリゾートバイトで1か月間で稼げた給料
  • 北海道のリゾートバイトをする上での注意点

以下のページは、「北海道」「沖縄」などの有名勤務地、よくある仕事、「学生」「30代・40代」年代別の体験談のページ一覧です。

非常に参考になるかと思いますので、ご参照ください。

リゾートバイト経験者の体験談一覧はこちら

>>【21名の体験談まとめ】リゾートバイトの給料・仕事別の激務レベル【網羅的に解説】

他の方は、こちらも閲覧!

リゾートバイトはじめての方は、以下のページもご参照ください。

時給面・人間関係で実は損しています。先輩方の失敗談を教訓にすることをおすすめします。

>>リゾートバイト「危ない」2つの理由|危険な目に遭わないための5つの対策も解説

>>【衝撃】リゾートバイトは…やりもくが多い⁉リゾバ経験者が解説

>>【これが現実】リゾートバイト「やめとけ」11の理由|条件が良い派遣先を見つける方法も解説

断トツの大手!リゾートバイトおすすめ派遣会社【9選】

ご紹介するリゾートバイト派遣会社は、利用者が断トツで多い大手派遣会社です。

おすすめ9選の派遣会社の特徴
  • 寮費・水道光熱費・食費無料
  • 勤務地までの往復の交通費支給
  • 給料の前払い制度あり
  • 他社より高時給
  • 求人の質が高い
  • サポート体制が充実

「ブラックな職場は避けたい」

「きれいな寮を選びたい」

「1か月20万円以上の貯金をしたい」

上記のお悩みをお持ちの方におすすめです。

一部のリゾバ経験者しか知らない…隠れ優良の派遣会社あり!

リゾートバイトおすすめ派遣会社【ベスト5】

派遣会社おすすめポイント公式HP


詳細ページ
担当者の対応&サポート
の良さに定評!

登録すると勤務先名が表示される

寮費/光熱費
食事無料の求人多数

給料の前払いOK
往復の交通費支給
電話面談で働ける
詳細を見る

詳細ページ
求人の質&サポート
ともにハイレベル


登録すると厳選された
非公開求人が見れる


寮費/光熱費
食事無料の求人多数

給料の前払いOK
往復の交通費支給
電話面談で働ける
サイト名】
リゾートバイト.net

詳細を見る

詳細ページ
女性の支持率No1

他社より高時給
求人の割合が高い


寮費/光熱費
食事無料の求人多数

給料の前払いOK
往復の交通費支給
電話面談で働ける
詳細を見る

詳細ページ
業界No.1の高時給

寮費/光熱費
食事無料の求人多数

給料の前払いOK
往復の交通費支給
電話面談で働ける
サイト名】
リゾートバイト.com

詳細を見る

詳細ページ
業界No1の求人数

数日~2週間の案件数No1

登録すると厳選された
非公開求人が見れる

寮費/光熱費
食事無料の求人多数

給料の前払いOK
往復の交通費支給
電話面談で働ける
【サイト名】
リゾバ.com

詳細を見る

もくじ

そもそもリゾートバイトとは

リゾートバイト(リゾバ)とは、観光地、リゾート地に住み込みをして働くアルバイトのことです。

南は沖縄のビーチや、北は北海道のスキー場はもちろんのこと、有名温泉地や秘境と呼ばれる穴場観光地まで、日本全国の観光地、リゾート地でバイトでき、食費や光熱費、家賃などが基本的に無料で、生活費を浮かせながらお金を稼ぐことができると大人気の働き方のことです。

夏休みなどの短期でサクッと体験したい学生や、リゾバを利用して日本一周を目指すフリーターの方、今までの職歴を活かして働くシニア層など、幅広い年齢の方がそれぞれの目的にあった働き方でリゾートバイトを楽しんでいます。

北海道でおすすめのリゾートバイト勤務地

北海道は夏のシーズンは緑が豊かで、冬のシーズンはスノボやスキー場などが盛んなため四季折々でリゾートバイトを楽しむことができます。

特に私の働いたルスツでは夏は緑豊かな大自然でアウトドアを楽しむことができ、冬のシーズンでは全37のコースのあるスキー場で無料で楽しむことができました。

ルスツが私にとっての初めてのリゾートバイトでしたが、とても楽しく毎日送ることができました。

またニセコなどには海外の方も多く働いているため、国内留学として北海道のリゾートバイトはおすすめできます。

北海道のリゾートバイトの人気度・採用倍率

北海道のリゾートバイトの人気度、採用倍率はシーズンによって異なります。

冬シーズンは2週間、1ヶ月の短期でも採用されるイメージですが、春シーズンはお客さんも減るので短期では厳しく、4-10月というシーズンの期間だと採用されやすいと感じました。

このようにシーズンによって採用される倍率が変わってくるので注意しましょう。

北海道の冬のシーズンは人気が高いですが、その分採用される人数も多いので短期でのリゾートバイト先でもおすすめです。

個人的には、冬の北海道のリゾートバイトがおすすめです。

冬になるとお客さんも増えたくさん稼ぐこともできますし、スキーやスノーボードも無料で楽しめます。

また働く派遣社員の方も様々な方に出会えるので、初めて北海道でリゾートバイトを考えている方は冬のシーズンに応募することをおすすめします。

北海道のリゾートバイトで多い職種

北海道のリゾートバイトで多い職種はホテル関係のお仕事です。ホテル関係のお仕事は以下の通りです。

北海道のリゾートバイトで多い職種
  • フロント
  • レストラン
  • 販売
  • 客室清掃

北海道はリゾート地なのでどの地域もホテル関係のお仕事が多いです。私は客室清掃で働きました。

働いているスタッフの方もお客さんも海外の人が多くて英語を使ってお仕事ができるのでとても楽しかったです。

北海道でリゾートバイトをするメリット(良かった点)

北海道でリゾートバイトをするメリットは以下の通りです。

北海道でリゾートバイトをするメリット(良かった点)
  • 時給が高い
  • 無料で雪山のアクティビティが楽しめる
  • お金が貯まりやすい
  • 休日の過ごし方に飽きない

それぞれ解説していきます。

メリット①時給が高い

北海道のリゾートバイトは、海外の方がたくさん訪れるのでホテル自体の価格設定が高く、時給が高いです。

特に冬の時期には夏の時期よりも時給がアップします。

また海外のお客様が多いので、冬場は部屋にチップが置かれていたこともありました。

チップは、自分の担当していたお部屋だった場合は自分の給料としてもらうことができます。

しかも、かなりの確率でチップをいただくことが多かったので、臨時収入にも繋がりありがたかったです。

メリット②無料で雪山のアクティビティが楽しめる

北海道のリゾートバイトは無料で雪山のアクティビティが楽しめます。無料で楽しめるアクティビティは以下の通りです。

  • スキー
  • スノーボード

ウェア、ボード、ブーツ貸し出し無料リフト券も無料です。

スノーボードのために来ている人もたくさんいますし、この機会に始めてみようというケースも多いです。

私自身も今まで数回しかやったことがありませんでしたが、今回のリゾートバイト先ではナイターも合わせて20回くらい滑りました。

かなりスノーボードが上達することができたのでとても楽しかったです。

メリット③お金が貯まりやすい

北海道のリゾートバイトは他の地域のリゾートバイトよりもお金が貯まりやすいです。

北海道の冬は雪がたくさん降ります。

そのため、移動が困難です。休日にすることがスノーボードくらいしかないのでお金が貯まりやすいです。

冬シーズンは、仕事終わりにはナイターに行き、休日も1日滑っていました。

メリット④休日の過ごし方に飽きない

北海道でリゾートバイトをすることで休日の過ごし方に飽きません。

春シーズンは、過ごしやすく、自然も豊かです。

緑が豊かになり、スポーツをしたり、パークゴルフをしたり、山登りをしたりして過ごしていました。

また、北道内だけでもいろんな観光地があり食事も美味しかったです。

連休は、札幌へ行って美味しいものを食べたり、オフシーズンの間に北海道を回っている人もいました。

北海道でリゾートバイトをする際のデメリット(悪かった点)

北海道でリゾートバイトをする際のデメリットは以下の通りです。

北海道でリゾートバイトをする際のデメリット(悪かった点)
  • 移動が制限される
  • 防寒具が必要不可欠
  • スキーやスノーボードが好きではなかった場合やることがない

それぞれ解説していきます。

デメリット①移動が制限される

北海道のリゾートバイトのデメリットは移動が制限される点です。

北海道の冬は雪がかなり降ります。

慣れてないと車の運転も危ないので、遠くへいくことができません。

私は1月から北海道でリゾートバイトを始めましたが、3月終わりにようやく遠出することができました。

そのため、周りに何もない環境で働いてしまうと、休日がやることがなくなるので注意しましょう。

デメリット②防寒具が必要不可欠

北海道のリゾートバイトのデメリットは防寒具が必要不可欠という点です。

防寒具が必要だと荷物が重くなります。特に冬の時期は分厚いコートに、ズボンも2枚重ねて履いて生活していました。

普段の職場はホテルの中なので大丈夫ですが、日常生活に防寒具は必要になってきます。

ヒートテックなど軽くても暖かい服を用意し、荷物を増やしすぎないように注意しましょう。

デメリット③スキーやスノーボードが好きではなかった場合やることがない

北海道のリゾートバイトは、冬はスキースノーボードしかやることがありません。

好きな人ならばいいですが、やらない人はこれ以外することがほぼありません。

一緒に働いていた方の中にはスキーなどを全くやらない方もいました。

何をしていたのか分かりませんが休日はいつも部屋の中に滞在していました。

このように冬のスポーツが好きではない方にとっては北海道の冬のリゾートバイトは休日にやることがなくなってしまうので注意しましょう。

【リゾートバイト体験談】北海道のリゾートバイトの寮と交通費について

こちらの寮は、女子寮と男子寮と分かれていて、行き来はできませんでした。

カップルで働いていた方もいましたがお互いに分かれて生活していました。

男女の行き来をした場合、即解雇になるので注意しましょう。

私の暮らしていた部屋は一部屋6畳ほどでした。洗面台やトイレキッチンは共有でした。

ひとり部屋はシングルベッド1台で寮費が7000円でした。

相部屋は2段ベッドが1台で寮費が無料です。

友達と来ている方は相部屋で生活をしていました。

私は7000円の寮費を払って個室の部屋で生活していました。

また、相部屋希望で相部屋者がいない場合は寮費が4000円でした

。交通費は最大1万円までしか支給されないためほとんど実費で移動していました。

地域によっては3万円ほど出る場所もあるので事前にいくら支給されるのかを確認しておくようにしましょう。

【リゾートバイト体験談】北海道のリゾートバイトの賄い・食費について

私が北海道でリゾートバイトした賄いは有料の社員食堂で提供されていました。料金は以下の通りです。

体験したリゾートバイトの食費について
  • 朝食200円
  • 昼・夜食400円

1ヶ月のルーティーンがあり毎月メニューが変わっていたので嬉しかったです。

味も美味しく、ほとんど社員食堂でご飯を食べていました。

食事の内容としては肉、魚定食がありました。

うどん、そば、らーめんもありました。たまに休日に他の派遣社員の方と外食をすることもありました。

【リゾートバイト体験談】北海道のリゾートバイトで稼げる1か月の給料

私はこのホテルで2ヶ月勤務しました。月給は25万円でした。

以下は、私が経験した北海道でのリゾートバイトの給料明細です。

グッドマンサービス(リゾートバイト.com) の給料明細

冬場は残業がある可能性が高く、春シーズンは早上がりがある可能性があるので変動があります。

また、寮費も食費が安かったため働いた額のほとんどを貯金に当てることができました。

北海道のリゾートバイトでの休日の過ごし方

休日は以下のような過ごし方をしていました。

休日の過ごし方
  • 札幌に遊びに行く
  • スキーやスノーボードを楽しむ
  • ホテルの施設を利用する

北海道には本当に美味しいお店がたくさんあります。

私の働いていたエリアにはレストランがたくさんあってとても楽しかったです。

冬シーズンは基本、スキーやスノーボードに明け暮れていました。

▲北海道でリゾートバイトをした時の写真

春になるとホテルの施設のパターゴルフや遊園地を利用して遊ぶことができます。

どちらも無料で利用することができたのでとても楽しかったです。

また仲良くなった派遣社員の子と一緒に札幌へ泊まりに行くこともありました。

北海道でリゾートバイトをする際の注意点

北海道でリゾートバイトをする際に注意する点は以下の通りです。

北海道でリゾートバイトをする際の注意点
  • 周りに何も無いことを知っておく
  • 寒さ対策をしっかりする
  • 怪我には気をつける
  • 英語を全く使わない職種もある

それぞれ体験談をもとに紹介していきます。

北海道のリゾートバイトの注意点を、行く前にしっかり把握した状態でリゾートバイトに応募するようにしましょう。

注意点①周りに何も無いことを知っておく

北海道のリゾートバイト先のほとんどの地域は周りに何もありません。

さらに冬のシーズンに働くと雪がたくさん降るため身動きが取れません。

そのため事前に周りに何も無いことを知っておきましょう。

また、食事提供がない場所は自炊するための買い出しに行くのも困難です。

しっかりと事前に自分がどのような環境で生活をするのかイメージができた状態でリゾートバイトに応募するようにしましょう。

注意点②寒さ対策をしっかりする

北海道の冬はかなり寒いです。私は今まで冬の北海道に行ったことがなかったので到着した時はかなり驚きました。

持ってきた防寒具だけでは寒さに耐えきれず、追加でネットショッピングで防寒具を購入しました。

このように普段北海道以外で生活している人にとっては想像ができないほど、北海道の冬は寒いので注意しましょう。

万が一、防寒具が少なかった場合でも私のように追加でネットショッピングで購入できます。

ですが事前に厚めのコートと重ね着できるズボンなどを持ってくることをおすすめします。

注意点③怪我に気をつける

北海道の冬のシーズンで働いた場合は、無料でスキーやスノーボードを楽しむことができます。

中にはスノーボードをするために北海道でリゾートバイトをしている方もいました。

しかし、慣れてない方は安全には気をつけてスノーボードなどを楽しむようにしましょう。

私が働いていた職場では、休日にスノーボードをして足の骨を折ってしまい、働けなくなり途中で辞めてしまう方もいました。

その場合、交通費も全額実費になってしまいます。

楽しむことは大事ですが、羽目を外しすぎない程度にスノーボードなどを楽しむようにしましょう。

注意点④英語を全く使わない職種もある

北海道には海外の方も多く来られるので日頃の仕事から英語を使う場面があります。

ただし、私のように裏方で働いた場合は英語を使う機会は全くありません。

また場所によっては英語を全く使わないエリアもあるので、英語を使って仕事をしたい方はお客様に海外の方がいるのかどうかを事前に聞いておくようにしましょう。

特にニセコのエリアでのリゾートバイト先は職場にも海外の方が多いので日常的に英語を使い、かなり英語の勉強になる場合もあります。

自分に合ったエリアを選ぶようにしましょう。

断トツの大手!リゾートバイトおすすめ派遣会社【3選】

以下は、断トツの大手リゾートバイト派遣会社で、素早い対応、高時給の求人を数多く紹介しています。

派遣会社によって同じ求人でも時給が100円以上も違うことがあるので、複数の派遣会社を登録して求人を比較することをおすすめします。

比較的に評判が良い!おすすめリゾートバイト大手派遣会社【3選】

  1. リゾートバイトダイブ
    ⇒業界No1の求人数!対応の良さに定評!経験豊富な担当者がサポート
  2. アルファリゾート
    ⇒高時給の求人多数!女性の支持率も高い!経験豊富な担当者がサポート
  3. グッドマンサービス(リゾートバイト.com)
    ⇒グッドマンサービス(リゾートバイト.com)業界No.1の高時給!経験豊富な担当者がサポート

北海道でリゾートバイトを経験した方のSNSの声

さいごに、北海道でリゾートバイトを体験した方たちのSNSの声をご紹介します。

【1】私は学生時代の夏休みに、都内の派遣会社を通して、北海道・帯広での農作業に応募しました。

(涼しい北海道で、大自然に囲まれて、気持ちの良い汗を流してアルバイト、、、)そんな想像をしていましたが。

実際は、日陰が全く無い炎天下で、ずっと直射日光に晒され、汗だらだらで泥だらけで、それなのに手を洗う場所が1つも無いという、想像とは遥かに掛け離れた環境でして。

結局初日の夜、派遣会社に「申し訳ありませんが、ここでは続けられません」と連絡しました、、、

ガールズちゃんねる

【14】夏の北海道でしました。

彼氏できるがバイトが終わり遠距離になると自然消滅するお決まりのパターンもw

若いうちにしかできないからやってよかったです。

ガールズちゃんねる

【16】農家。
車の免許なくても大丈夫だと言われたので即採用いただいて一週間後に北海道に。
半年いたかな。

先にバイトで入った子達が車ごと持ってきてたのもあって車乗せてもらったりで申し訳なくてお礼にコーヒーとか渡したりしてたんだけど、
やっぱりよく思われてなかったみたいで、最終日にめちゃくちゃ嫌味言われた感じでサヨナラー。

仕事は言われた通りの業務して真面目にやってたんだけどなぁ。

ガールズちゃんねる

まとめ

北海道のリゾートバイト体験談をご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。

さいごに総括として、北海道でリゾートバイトをするメリット・デメリットをまとめておきます。

北海道でリゾートバイトをするメリット(良かった点)
  • 時給が高い
  • 無料で雪山のアクティビティが楽しめる
  • お金が貯まりやすい
  • 休日の過ごし方に飽きない
北海道でリゾートバイトをする際のデメリット(悪かった点)
  • 移動が制限される
  • 防寒具が必要不可欠
  • スキーやスノーボードが好きではなかった場合やることがない

近年、北海道のリゾートバイトの時給は上昇傾向にあり、残業時間が多いと月30万円以上は稼げます。

また、スキーのリフト券無料やレンタル割引もあるので、スキーやスノボーを楽しみたい方にもおすすめします。

メりット&デメリットを踏まえた上で、ぜひリゾートバイトをしてみてください。

コメントはこちらから