鹿島南共同発電株式会社

【技術職】一緒に未来のエネルギーを創ってくれる方を募集します@既卒・第二新卒

[アイコン] 先輩社員インタビュー

[会社ロゴ]鹿島南共同発電株式会社

鹿島南共同発電株式会社は、鹿島臨海工業地帯・東部地区のコンビナート16社へ電気・蒸気・純水を生産・供給・販売している共同自家発電会社です。

都市ガスの共同発電所としては国内最大規模を誇り、2020年12月には新社屋も竣工予定!今回は3名の先輩社員に、お仕事内容や仕事の魅力などを詳しくお伺いしてきました。

[イメージ]鹿島南共同発電株式会社

※新社屋完成イメージ

インタビューにお応えして下さった方々

  • 設備管理グループ・電計チーム 主務/技術職:古渡さん
  • 生産技術グループ 主務/技術職:寺島さん
  • 設備管理グループ機械チーム 副主査/技術職:青木さん

※入社年数・所属役職は2020年3月時点

1.入社のきっかけについて

◆ 古渡さん(以下古渡):2019年の8月に入社しました。前職は今と同じく、工業系の仕事に従事していました。

会社を知ったきっかけは、人伝てに高校の頃の同級生が勤めていると聞いたのがきっかけです。どんな会社なんだろうと調べてみたら、待遇面なども自分の希望と合っていると感じ、面接を受けることになりました。

働きながらの就活だったのである程度絞っていたのですが、最初に調べた印象がとてもよかったので、そのまま入社を決意しました。

【イメージ】古渡さん

◆ 寺島さん(以下寺島):新卒で入社し、現在入社6年目になります。入社後1年目はまず現場を知るために生産グループでの現場勤務を経験し、生産技術グループ・設備管理グループの配属を経て現在は再び生産技術グループに所属し、各社との折衝や調整に関する業務を行っています。

入社のきっかけは、転勤がない仕事を探していた際に求人情報を見かけたことです。地元出身なので、地元で長く働ける仕事を探していたのですが、条件的にもぴったりだったため職場見学を行い、その後面接を経て入社しました。



◆ 青木さん(以下青木):2005年の11月に入社し、設備管理グループ・機械チームに所属しています。前職では千葉のコンビナート関連会社で働いていました。

転職をしたきっかけは、大学で学んだような機械系の仕事をしてみたいと思ったからです。以前の会社は配属先が機械に関連したものではなかったため、転職を考えていたのですが、知り合い経由で当社の求人を知ったことが入社のきっかけです。


2.仕事内容・1日の流れ

主に電気計装関係の設備管理を担当し、
事務作業と工事立ち会い作業がメインです。

◆ 古渡:仕事内容は、主に電気計装関係の設備管理です。毎年社内設備の定期修繕があるのですが、今は1年後の5月に実施する予定の修繕準備を進めています。

内容の確認や見積もり、計画策定など1年以上前から準備を行わなければいけない大掛かりな作業なので、多方面と調整を行いながら進めています。

1日の仕事の流れとしては、大きく分けて事務作業と工事立ち合い作業の2つです。基本的には事務作業で、定期修繕に向けての計画作業を行っています。工事があるときは、事前の確認や当日の点検・立ち合いなどが中心です。割合的には事務作業の方が多いですね。

毎朝朝礼で1日に行う作業の報告や会社全体のトピックスなどを共有しています。その他月1回の月例会議で、1ヶ月の進捗報告などを行っています。私はまだ入社後半年なので、先輩と一緒に作業し、仕事を教えてもらうことも多いです。


生産計画を立案し、
事前調査や販売の検討などを行っています。

◆ 寺島:日々の仕事としては、各社に供給する電気・蒸気・純水の生産計画の立案です。各社ごとにその日の需要が変動するので、事前にヒアリングや調査を行っています。その他、エネルギーを有効に利用し、かつ安価に販売できるよう検討することも生産技術グループの仕事の一つです。

【イメージ】寺島さん


工事に関する一連の業務を担当し、
補修作業や報告書作成・実績管理なども行います。

◆ 青木:現場のパトロール、工事の計画立案、発注~工事の準備、立ち合い、実績の管理など、工事に関する一連の業務に携わっています。その他品質管理・安全管理などにも携わっており、稼働した機械の巡回や、気になる所の補修作業なども行っています。

毎回やることが決まっている工事もあれば、一から計画を立てて行うものもあるため、それぞれに応じた作業を行うことが主な仕事です。その他工事終了後の報告書作成や、稼働の実績管理なども行っています。


3.今の仕事のやりがい・魅力・大変なところについて

意見を取り入れてくれるので、
若い方にも魅力的だと思います。

◆ 古渡:入社してまだ間もないので、社内のルールを把握することが大変です。会社特有の設備も多いので、一つ一つおぼえていくのも大変です。最近やっと勝手がわかってきたところもあります。

設備トラブルの際は熟練の方の経験を参考にしながら対応しているのですが、簡単な修理で終わる軽微なものに関しては自分で対応しています。構内は広く施設内の設備も多いので、それらの知識を身に着けていくことは大変ですね。

新人でも前職の経験を活かしやすい現場であることはやりがいであり魅力的です。それぞれの意見を聞いて取り入れてくれる風潮があるので、若い方にも魅力であると思います。



他社とより良い関係性を築いていくことに
やりがいを感じます。

◆ 寺島: 折衝や調整を行うため、他社や取引先との関係性を築くことには注意しています。相手に失礼がないよう気配りをするよう注力していますし、上手く関係性を築くことができるとやりがいを感じます。

また、設備管理グループに所属していた時、先輩に教わりながら体当たりで仕事を行う中で、プラントなどの設備について学ぶことが出来ました。そこで得た知識が今の仕事にも役立っているので、そこも魅力に感じています。

【イメージ】青木さん

大きな影響を与える仕事に、
やりがいと責任感を感じています。

◆ 青木:工事は協力会社と一緒に行うのですが、お互いの信頼関係を作り、一緒に一つの工事・目標に向かって取り組んでいく一体感が好きだなと思います。

大変な所としては、ユーティリティを供給する責任感です。供給が途絶えると、自社だけでなく各社に迷惑をかけてしまうので、非常に責任感のある仕事に携わっているというところですね。

ただその分周囲に大きな影響を与える仕事でもあるので、大変でもあり、やりがいでもあると感じています。


4.職場の雰囲気・社風について

【イメージ】3名

若い世代も多く、前職の経験も活かしやすい会社です。

◆ 古渡:若い世代が増えてきているので、同世代の方は働きやすい環境だと思います。それぞれの意見を聞いて取り入れてくれる風潮があるので、再就職を考えている方も前職の経験を活かしやすいんじゃないかと思います。

福利厚生の一環として、一泊二日の慰安旅行があるのですが、普段話さないプライベートなことなども話す機会があり、交流を深められる場です。

社員のコミュニケーションの場が多く、
プライベートでも仲が良いです。

◆ 寺島:社員同士の仲がいいと思います。鹿嶋では駅伝が開催されるのですが、社内でチームを作り参加したこともあります。社員同士で、プライベートでも一緒に遊んだり食事をしたりすることもあります。

また、定期修繕後には会社全体での慰労会を実施するのですが、会社全体でコミュニケーションを図り、雰囲気を良くしていこうという姿勢を感じています。



新卒・中途、共に働きやすい環境です。

◆ 青木:若い世代の方が増えていると感じています。今転職を考えている方や、これから新卒で入社する方は仲間がたくさんいるので、働きやすいと思います。

今会社は転換期なので、初めは大変なところもあると思いますが、自分の手で会社を変えていこう・作っていこうという思いのある方には魅力的ではないかと思います。


5.今後のキャリアステップ・目標について

◆ 古渡:今はまだ入社後間もなく、色々と教えてもらう立場なので、将来はチームの中で後輩を教える立場になりたいですね。そのために技術を磨いていきたいし、プロジェクトチームに入って活躍したいとも考えています。

新しい設備なども今後増えてくると思うので、会社の一員として貢献するためにも知識を深め、そのための電気関係の資格取得も頑張って取得していきたいと考えています。



◆ 寺島:私は入社6年目になるのですが、色々な部署を経験したので他の部署も経験し、更に見聞を広げていきたいと思っています。自分の中で考えが凝り固まらないよう、常に柔軟な姿勢を保てるような人材になりたいですね。

◆ 青木:専門職人になりたいと思っています。総合的な知識の取得はもちろん、現在扱っているタービンやポンプといった動機械など、一つのものを極めるプロを目指していきたいですね。

保全のプロになりたいとも思っているので、それに必要な資格は積極的に取得を目指していきたいと考えています。

【イメージ】2
		名


6.どんな人が向いていると思う?

◆ 寺島: 誠実な対応ができる方です。他社との調整や連携をすることも多いので、単に誠実なだけではなく、臨機応変な対応ができること、柔軟な考え方ができる人なども向いていると思います。

◆ 青木:私も全くの未経験からのスタートでした。必要な経験や資格は、もちろんあるに越したことはないと思いますが、経験がなくても熱意や努力でカバーできるので、自分で学んでいこうという熱意のある方であれば向いていると思います。

やる気次第で学歴はあまり関係なく会社の中で上を目指せるので、本人の心がけ次第でステップアップしていける会社です。また、コンビナートを支える責任のある仕事の為、責任感と忍耐力を備えている方がいいですね。



7.会社の魅力・PRポイントについて

転勤がなく、
社員の意見を積極的に採用してくれます!

◆ 古渡:特徴的なのは転勤がないことです。私自身も魅力に思ったし、茨城で働きたいと考えている人には同じく魅力に感じてもらえるのではないかと思います。

また社風的に、良い意見であればどんどん採用してくれる風潮があるので、そこも地元の会社ならではの魅力だと思います。意見を積極的に言える人や、自分の手で何かを変えたい・作りたいという向上心のある人には魅力的だと思います。

【イメージ】2名

資格取得の支援や福利厚生が充実!

◆ 寺島:資格取得支援制度があり、受験費用の補助が出ます。家族手当や通勤手当などの福利厚生も充実しているし、納涼会や社内旅行など会社としての取り組みも多いと思います。

特に資格取得に関しては充実しています。セミナーや勉強会なども、業務に即したものであれば参加できるので、入社後のスキルアップも目指せます。私自身、入社後に取得した資格はいくつもあるので、そういった知識の取得に積極的な方にはとても魅力的だと思います。



"様々な仕事の経験ができます!"

◆ 青木:希望すれば、色々なことが経験できる会社です。会社も「色々なことを経験させたい」という方針なので、一つのことだけではなく、社内の様々な仕事を経験したいと考えている方には魅力的だと思います。



8.就活生へのメッセージ

◆ 古渡:コンビナートを支える電力会社なので、会社の業務が止まると周囲に大きな影響を与えてしまいます。

そういった周囲への影響力のある会社で働ける責任感のある方、会社の内容をよく理解してくれる方には向いていると思います。

あとはタービンなどの機械や発電機が好きな方には、とても面白い仕事だと思います。定期修繕では分解なども行うので、そういった機械いじりが好きな方や、機械や電気に興味のある方にはぜひ来ていただきたいと思います。


◆ 寺島:当社に興味を持ってくれた皆さんと働ける日を心待ちにしています。

◆ 青木:50周年を迎えて、会社は変わろうとしています。「自分の家族に誇れる会社を作る」という所長方針のように、新しいメンバーに入社してもらい、そのエネルギーを注いで自分の家族に誇れる会社を一緒に作っていきたいと考えています。

責任ある仕事に就きたいと思っている方、会社と共に成長していきたいと考えている方、歓迎します!

【イメージ】3名

 募集要項はこちらから