株式会社丸高商会

【総合職(営業・マーケティング・商品開発)】お菓子売場のトータルプランナーを目指しませんか?@2021年卒

●貴社について(業界・特徴・強み)
県内最大手の菓子専門商社として、大手メーカーはもちろん、全国様々な中小メーカーなど約500社、 常時約3000種類の商品を取り扱っています。
『売れるお菓子売り場』の企画・提案を得意としており、きめ細かい対応で大手商社系問屋との差別化を図りながら、 茨城のお土産の代表でもある『茨城名物なっとう味スナック』を始め、お取引様への提案を更に活かすための魅力的なプライベートブランドの開発・ 地域のメーカー様とのコラボレーション、AIを取り入れたマーケティングにも力を入れています。
「お菓子菓子売り場のトータルプランナー」を目指し、商品を案内するだけではなく、お菓子売り場の能力を最大限に発揮するための提案システムの構築に社員一丸となって取り組んでいます。

●どんな方が向いているか(必要な経験・資格等)
普通運転免許があれば、必須の資格はありません。
理想の人物像は、まず「どんなことも前向きに挑戦できる」こと。
挑戦と言っても、それほど大げさな意味ではありません。
自分を成長させるのはたくさんの経験と知識です。
それを身に付けるためには難しい公式や経済を勉強するだけではなく、日々目の前を通り過ぎる「自分の知らないこと」に興味を持つことができるかどうかがスタートだと思います。
例えば、食べたことのないラーメンがあれば食べてみる、行ったことの無い所なら行ってみる、友達が読んでいる小説を読んでみる、そういった「小さな挑戦」を日常の中で当たり前に積み重ねられる人が、やはりちょっと人より魅力的に見えるものです。

●就活生へのメッセージ
学生さんと話していると、時々「100%自分に合う会社を求めている方」に出会います。
でも100%合っている会社なんてなかなか出会えません。
与えられた職場の中で自分のやりがいを見つけられた人は間違いなく成功しています。
その時に与えられた環境に順応していけるかというのは働き続ける上でとても重要です。
縁あって入社したのに、ちょっとでも想像と違うことがあると辞めてしまうなんてもったいないと思います。
就職も恋愛と同じで、好きな人とお付き合いしてしばらくたつと、イヤなところも見えてくるものです。
その時、ちょっとだけ自分を相手にアジャストすると、いままで見えなかった意外な良い所が見えてきたり新たな魅力を発見できたりするものです。
会社と自分の関係も、そうやってお互い一緒に小さな努力を続けることで、会社が自分にとって居心地の良い空間になってゆくのだと思います。
TOP