先輩社員インタビュー

茨城県筑西市に居を構える「あい・すまいるデイサービス」は、地域密着型・入浴特化型のデイサービスを提供する会社!「社員の幸せ=お客様の幸せ」をモットーに、人材育成にも力を入れています。本日は4名の先輩社員に、お仕事内容や会社の雰囲気などを詳しくお伺いしてきました。

インタビューにお応えして下さった方々

飯村佳代さん
飯村いいむら佳代かよさん
入社2年
(中途入社)
職種:生活相談員
山内 由子さん
山内やまうち由子よしこさん
入社2年
(中途入社)
職種:管理者
豆生田 恵子さん
豆生田まめうだ恵子けいこさん
入社5年
(中途入社)
職種:介護士
乾 彩子さん
乾  いぬい彩子あやこさん
入社4か月
(中途入社)
職種:介護士

※入社年数・所属役職は2019年8月時点

生活相談員
飯村 佳代さん

1.入社のきっかけについて

 夜勤がなく、子育てとの両立が出来るところがズバリ決め手です。

 元々介護職は10年超ほど経験してきましたが、どの施設も遅番や夜勤が付き物で、子供を見ながらでは難しいと感じていたところにSTケアネットの求人を見つけました。年末年始のお休みなどもしっかり取れ、ワークライフバランスの充実した会社だという安心感も重なり、入社に至りました。

あい・すまいるデイサービス

2.仕事内容について

あい・すまいるデイサービス

 朝は利用者の方のお迎えから始まり、書類作成やケアプランの確認、ケアマネージャーさんに提出するモニタリング書の作成やデイサービス用のケアプラン作成などを行います。新規利用のご相談や体験利用の手配、日程調整なども仕事の一つです。

 その他に相談員の仕事として、他にケアマネージャーさんと利用者の方との橋渡し的な役割や、紹介希望のお客様への手続き案内なども含まれます。嬉しいことに近所の人からの評判を聞いて連絡をくださる方もいるので、施設としてはとても幸せなことだと思っています。生活相談員は現在私一人なので、相談関係の仕事は基本的に全て私が対応しています。

3.仕事の好きなところ、やりがい、魅力

 こんな言い方をすると怒られてしまうかもしれませんが、利用者のご年配の方がとても可愛いです。利用者の方に感謝されると嬉しく感じます。以前ゲリラ豪雨の際にびしょ濡れで自宅訪問した時があったのですが、その時もわざわざタオルで頭を拭いてくれたことがあって…皆が優しく気をつかってくれるので、そこが仕事のやりがいでもあり魅力です。利用者の方からも「ここは優しい人が揃っているね」と言葉を掛けられることも私の活力となっています。

 大変なところは沢山ありますが、改めて考えるとあまり思い浮かびませんね(笑)。強いて言うなら、書類作成が溜まってしまうことや、雪が降った次の日の送迎でしょうか。路面の凍結もある為、利用者の方に怪我がないようとても気を遣います。

4.仕事をするうえで大切にしていること

 仕事をする上では色々な困難があるので、大変だと思うとなんでも辛くなってしまう。大変な中でも楽しく仕事ができるような心持ちであれば、感じ方も違うと思うので、常に楽しさを忘れないよう心掛けています。仕事自体を楽しく思うことも大切だし、「今日はこれが終わったら〇〇しよう」というように、楽しさを見つけるのもいいと思います。ただ「楽しむ」と「ふざける」は違うので、パート職員さん達へも、そこのメリハリはつけて指導していきたいと思っています。

5.職場の雰囲気について

 アットホームな会社です。女性が多いとどうしても衝突してしまう人が出てきてしまうのですが、この職場ではそういったことが全くないんです。皆さんがそれぞれのスペシャリストで、学ぶべき所がたくさんあるので、お互いに学びあいながら働ける職場だと思います。
 入社したばかりの時は、自分は向いていないと思う位に皆さんが素晴らしかったんです。それを見て、自分も頑張ろうと良い刺激をもらえました。

あい・すまいるデイサービス

6.今後の目標について

 新しく入社したばかりもパート職員さんもいるので、皆さんにそれぞれの役割を理解してもらい、お互いフォローし合える中になるにはどうしたら良いのかを考えています。 今よりも更に良いチームにしたいと思っているので… 同じ職場の山内さんは先頭に立ち引っ張っていってくれるタイプなので、私はそれを後ろから支えられるようになりたいと思っています。

7.就活生へのメッセージ

 介護職はキツくて汚いというイメージが先行しがちですが、そんなことが気にならないくらい楽しくてやりがいのある職場です。仕事は自分のためではなく、周りの困っている人をフォローしていくのも大切で、ここではそれが実現できると思います。従来のイメージを覆すくらいのいい職場なので、まず一度見学して、自分の目で確かめてほしいと思います。

あい・すまいるデイサービス
管理者
山内 由子さん

1.入社のきっかけについて

 福祉の仕事は、携わるようになって10数年になります。以前は障害者施設などで勤めていたので、高齢者を対象とした職場はここが初めてでした。入社のきっかけはいくつかあるのですが、社長のブログを読んだことが一番の決め手です。ちょうど私の姪夫婦が夢を叶えるために頑張っていた時だったので、そんな姪夫婦と社長とが重なり、その夢を応援したいと思ったのがきっかけです。

あい・すまいるデイサービス

2.仕事の内容、1日の流れ

あい・すまいるデイサービス

 管理者として、施設内のスケジュールや送迎・入浴の管理、社員のシフト管理や経理など全体の監督としての役割を行っています。もちろんそれ以外に、現場に入っての作業も行います。パート職員さんや時短勤務の方もいるので、ぞれぞれの業務終了時間と作業の状況のバランスを見て、流れを調整するのも私の仕事です。
 朝はお休みの連絡が入ることもあるので、それに応じて送迎の確認なども行っています。逐次確認をしながら作業をしているとあっという間に夕方になってしまうので、利用者の方をお見送りした後は自分の仕事に取り掛かります。

3.仕事の大変なところ、やりがい

 90歳を超える利用者の方もいるので、そんな方からすると自分はまだまだ若造という気分になります。そういった方と接していると、「自分も年を重ねた時こんな風になりたい」と思ったりします。今までは高齢者の方に対して「サポートしてあげなきゃ」という印象が大きかったのですが、接する中で学ぶことがとても多く、自分の今後の生き方の参考になります。

 本人が大丈夫と思っていても、予想だにしないことが起こるので、常に目は離せないし気を抜けないのが大変なところです。こちらまで気を緩めて利用者の方に何かあってしまうと自分達以上にご本人が大きなショックを受けてしまいますから。ちょっとしたことがきっかけで寝込んでしまうと今後の生活を左右することにも繋がってしまうので、そこは常に気を付けています。

4.入社前と入社後とのイメージの違い

 みんなで協力し合って意見を出し合えるところは、いい意味でイメージが違いました。うちの会社では、何をする時もみんなで意見交換しながら決めるんです。「こうしなさい」という一方的な指示ではなく、それぞれの「こうしたい」という提案を実現するために、みんなで知恵を絞る体制が、仲の良さにもつながっているのではないかと考えています。若い方も自分の意見や提案が出しやすい環境なので、積極的な方にはぴったりの職場だと思います。

あい・すまいるデイサービス

5.今後の目標

あい・すまいるデイサービス

 会社は今年で5周年なので、次の区切りは10年だと思います。その時に、今いる人達がどんな風に活躍しているかを想像するのは楽しみですね。今も色々とみんなで意見を出し合い、会社をより良くしていこうと考えているので、それが一つでも実現できるように支えていきたいと思っています。
 私自身は自分が夢をもって仕事に進むというより、夢に向かって進んでいる若い方の力になりたい、夢を応援したいという気持ちが強いので、縁の下の力持ち的な存在として皆をサポートしていきたいです。

6.就活生に向けてのメッセージ

 就職するときは、みんな大なり小なり夢を持っていると思います。その夢が一つでも実現するようチャレンジしていってほしいと思っています。自分の一言が実際に形になって実現していけるのは当社のような会社だと思うので、ぜひ挑戦してみてください。

あい・すまいるデイサービス
介護士
豆生田 恵子さん

1.入社のきっかけについて

 丁度仕事を探している時に求人を見つけ、短時間であること、自分の子供達が通っている高校の目の前だったこと等がきっかけです。介護業界はこの職場が初めてで、大変だというイメージを持っていましたが、新しい所ならチャレンジできるのではないかと思い、挑戦してみました。

 入社当時は資格がないことを負い目に感じて一歩後ろに引いてしまうことが多かったんです。自分が先輩になって、周囲から頼られる側になって来た時、どうしたら新しい方に上手く教えられるかを研究していくうちに、自分自身にも自信がつくようになりました。

あい・すまいるデイサービス

2.仕事の内容、1日の流れ

 利用者の方が到着したらお迎えをし、まずバイタルチェックを行います。異常がなければ入浴の介助を行います。毎日入浴されない方もいるので、その方達には塗り絵や体操などのレクリエーションを案内しています。私は時短勤務なので、お昼は食事の介助が必要な方の介助を行い、その後薬を飲むお手伝い、口腔ケア(歯磨き)のお手伝い、トイレの介助をして1日の業務が終了となります。

3.仕事の好きなところ、やりがい、魅力

 利用者の方から、「ここに通うようになってから〇〇ができるようになった」と言ってもらえることが嬉しいです。前向きな方が多いので、そういった方のサポートが出来ること、その成長に携わっていけるところにやりがいを感じます。

4.仕事の大変なところ

 持病をお持ちの方や体が不自由な方もいるので、ちょっとしたミスが思わぬ事態に繋がる事もあります。トイレや散歩など、本人が大丈夫と言っても危険な場合があるので、その状態を見極めて必要な時は調整をしなければならないのが大変です。後は、気を遣って助けを求めるのを躊躇してしまう方がいると、忙しさに感けてサポートを見落としてしまう場合もあるため、周囲に気を配ることも大変です。

あい・すまいるデイサービス

5.仕事をするうえで大切にしていること

利用者の方に接するにあたって、「自分の家族だったらこうしたい」という気持ちを忘れずに接するようにしています。

6.今後の目標

 私はこの仕事の他に、英語塾や学校での英語交流サポートを行っているのですが、そこでの交流の中で、日本で働きたいという海外の方と接することが多いんです。そういった方に対して、自分の語学を活かして仕事の魅力を伝えていきたいと思っています。

7.どんな人が向いていると思う?

 利用者の方とお話をすることが大切なので、コミュニケーションを取ることが得意な方、明るい方、家族の中で日常的に年配の方と接している人は馴染みやすいのではないかと思います。異業種からの転職者も多いので、介護に興味がなくても、人と接する仕事に興味のある方であれば向いているのではないかと思います。

あい・すまいるデイサービス

8.就活生に向けてのメッセージ

あい・すまいるデイサービス

 介護業界は色々な施設があり、それぞれのカラーがあると思いますが、私は最初の職場がここで本当に良かったと思っています。インターンシップでも見学でもいいので、まず一度自分たちの職場をみて、その良さを体験してほしいと思います。

介護士
乾 彩子さん

1.入社のきっかけについて

 HWで仕事を探していた時、自分の希望条件と一致していたことがきっかけです。連絡した時、「お子さん連れでも構わないので、一度見学に来ませんか?」と言ってくれたことがとても印象に残っています。実際の選考も面接や小論文などがあり、しっかりした会社だという印象を持ちました。子供がまだ小さいので、短時間でも働けるのは非常に助かっていますし、子供の行事などにも理解があるので、とても働きやすい職場です。

あい・すまいるデイサービス

2.仕事の内容、1日の流れ

10時 ・出社
午前 ・ご挨拶、荷物や書類等の確認
・お茶出し、バイタル測定と確認
・入浴介助、レクリエーション、体操
・洗濯 ※曜日により送迎、リネン交換など
お昼 ・昼食の介助
・記録付け
午後 ・口腔ケア、トイレ誘導
・入浴介助、レクリエーション
・おやつの提供、洗い物
・翌日の準備、浴室掃除、物品補充等
・お荷物準備、お見送り
※お疲れの方には、休憩やマッサージをお勧めする

3.仕事の好きなところ、やりがい、魅力

 些細なことでもお手伝いすると、利用者の方が喜んでくれることです。利用者の方からの「ありがとう」や笑顔を見ると疲れも吹っ飛んでしまうし、役に立てたと思うことがやりがいにもつながっています。自分自身が悩みを抱えている時でも、職場に来てみんなとあいさつをしていると忘れてしまう位仕事に夢中になれるところが、魅力だと感じています。

4.仕事の大変なところ

 大切なご家族の命を預かる仕事なので、責任の重さは常に感じています。普段から接している分、些細な異変や病気のサインを見逃さないようにしなくてはいけないので、常に気を付けるようにしています。

 利用者の方は一人ひとり身体の状態や事情も違うので、通り一辺の対応ではなく、その心に寄り添うことも必要だと思います。それぞれに満足してもらえるような配慮をすることはとても難しいことですが、その分やりがいも感じています。

5.仕事をするうえで大切にしていること

 元気でいることと、笑顔で大きな声で話すことです。職場のみんながそうだし、利用者のかたもいつも笑顔なので、私が逆に元気を分けてもらうこともあります。みんなの笑顔に支えられている分、自分も元気をお返ししたいと考えています。

 仕事上、スタッフや関係者同士の連携なしには成り立たないので、ホウ・レン・ソウは必須ですね。小さなことでも気づいたらすぐに相談したり共有するよう、心掛けています。

6.職場の雰囲気、社風について

 こんなに風通しのいい職場は初めてです!社員みんなが仲良く支えあっているので、ギスギスしたところは全くありません。子供がいるスタッフも多いので、急な体調不良などで出社できない時も、お互いに助け合って笑顔で乗り切ることができる職場です。

 「社員の幸せ=お客様の幸せ」の通り。社長はいつも職員の家族の幸せを考えてくれています。私が子供のことで悩んでいた時も、「まずは家族のことを考えて」と背中を押してくれました。

あい・すまいるデイサービス

7.今後の目標について

 育児が落ち着いたら、「精神保健福祉士」の資格にチャレンジしてみたいと考えています。資格を取って、将来は正社員でバリバリ働いていきたいとも思っているので、積極的に挑戦していきたいと思っています。

8.就活生に向けてのメッセージ

 就活中はプレッシャーで思い詰めたり悩んだり、周りと比べて気持ちが落ち込むこともあると思います。振り返れば自分の歩んできた道は一本です。自分を信じて、迷いながらも進んでいけば道は必ず開けますので、自分の道を進んでいってほしいと思います。

募集要項はこちらから

>
TOP